桑名水郷花火大会観覧記はこちら →
平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅(7月30日)はこちら →
第49回豊田おいでん花火大会観覧記はこちら →

平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅

平成29年7月29日(土)


 今年の旅は奥さんと花火観覧が主な目的。現地までは青春18きっぷを使用した各駅停車の乗り継ぎ旅。片道7時間も列車に揺られ、花火打上げまで数時間を夏の炎天下のなかで待つ、奥さんは今回の旅を「修行」と呼んでいます(^_^;)。花火大会は夕方以降なので、昼間はビール工場見学に立ち寄り、奥さんには修行ではなく、少しでも観光気分を味わっていだたこうという趣向です。

 しかしながら奥さんは直前になって仕事が入ってしまい、終わってから新幹線で駆けつけるということになり、往きは私一人で出発。当初は7時間連続の列車移動修行の旅は奥さんにはキツイかな?と思い、途中で日帰り温泉で休憩をする予定でしたが、私だけであればその必要もなし。そこで、鉄道関連施設に立ち寄ることにしました。

熱海→沼津の普通列車は特急型車両でした

名古屋市営地下鉄鶴舞線3050形
 旅の1日目は、三重県桑名市で開催される「桑名水郷花火大会」を観覧します。旅の始まりは、上野駅6:46発の上野東京ライン小田原行き。小田原駅と熱海駅で乗り換え。熱海駅からは8:47発の普通 沼津行き(1417M列車)でしたが、担当車両は特急型車両の373系。わずか18分の乗車でしたが、少し得した気分。さらに、沼津、島田、浜松、豊橋と乗り換え。本来は、そのまま名古屋まで乗って、今日観覧する「桑名水郷花火大会」の最寄駅の桑名駅がある関西本線に乗り換えるところですが、金山駅で途中下車。中央本線に乗り換えて鶴舞駅へ。さらに、名古屋市営地下鉄鶴舞線で赤池駅へ向かいました。

レトロでんしゃ館

レトロでんしゃ館の看板の裏には名古屋市営交通80周年記念で建造されたシールドマシンモニュメント

レトロでんしゃ館の建物

レトロでんしゃ館は名古屋市営地下鉄日進工場内の敷地にある
 立ち寄った鉄道関連施設とは「レトロでんしゃ館」。正式名称は「名古屋市 市電・地下鉄保存館」で、名古屋市交通局で使用されていた市電や地下鉄車両が展示されているという小さな博物館。入場料無料なのがうれしいところです。「レトロでんしゃ館」は名古屋市交通局日進工場の敷地内にある。鉄道施設には鉄道イベント以外ではなかなか立ち入ることができないところ。当然工場内を見学することはできませんから、貴重かもしれません。

名古屋市電1400形1421号

名古屋市電3000形3003号

名古屋市電2000形2017号
 館内には3台の市電車両が展示。いつ製造されたのかわかりませんが、名古屋市電は昭和49年に全廃しているので、すでに43年以上経過しているから、最低でも50年以上は経過している車両。しかしながらどの車両も車内に自由に入ることもでき、状態もとてもよい。大事に管理されているようです。

名古屋市営地下鉄100形107、108号車
 館内に展示されている地下鉄車両は「100形」の107号車と108号車の2両。名古屋市営地下鉄開業に合わせて導入された車両ということで、車両全体を「ウィンザーイエロー(ナタネ色)」で塗装されていて「黄電」の愛称で親しまれていたとのこと。展示車両は昭和60年の引退セレモニーでも使用された車両だそうです。

 花火大会の時間もあるので、レトロでんしゃ館の滞在はわずか30分弱。再び名古屋駅に戻り、関西本線に乗り換えて花火大会会場の桑名駅を目指します。名古屋駅15:44発の普通 四日市行きは2両編成。車内はラッシュ並みの混雑。花火打上げ開始時刻まで4時間弱でこれほどの混雑かと思いましたが、途中駅で降りる乗客が多く、桑名駅到着時は立ち客もまばらでした。
7月29日の旅で乗車した列車の記録
出発駅 到着駅 使用列車
上野
6:46
小田原
8:14
普通  小田原行き
E231系15両
小田原
8:17
熱海
8:40
普通 熱海行き
E231系5両
熱海
8:47
沼津
9:05
普通 沼津行き
373系6両
沼津
9:10
島田
10:37
普通 島田行き
211系3両
島田
10:48
浜松
11:32
普通 浜松行き
313系3両+211系2両
浜松
11:45
豊橋
12:18
普通 豊橋行き
211系3両
豊橋
12:21
金山
13:08
新快速 大垣行き
313系6両
金山
13:42
鶴舞
13:45
普通 高蔵寺行き
211系+313系10両
鶴舞
13:59
赤池
14:18
普通 豊田市行き
3050形6両
レトロでんしゃ館を訪問
出発駅 到着駅 使用列車
赤池
15:06
鶴舞
15:25
普通 岩倉行き
3050形6両
鶴舞
15:31
(4分遅れ)
名古屋
15:39
(4分遅れ)
快速 名古屋行き
313系+211系8両
名古屋
15:44
桑名
16:16
普通 四日市行き
313系2両
ブログ「列車とともに・こぼれ話」では、こちらで書ききれなかった話題をご紹介しています。ぜひご覧ください。
1.「レトロでんしゃ館」の展示物(その1)〜名古屋市電1400形1421号車〜
2.「レトロでんしゃ館」の展示物(その2)〜名古屋市電3000形3003号車〜
3.「レトロでんしゃ館」の展示物(その3)〜名古屋市電2000形2017号車〜
4.「レトロでんしゃ館」の展示物(その4)〜名古屋市営地下鉄100形107,108号車〜(準備中)
5.「レトロでんしゃ館」の展示物(その5)〜名古屋市営地下鉄100形台車〜(準備中)


桑名水郷花火大会観覧記はこちら →
平成29年夏 桑名&豊田花火遠征の旅(7月30日)はこちら →
第49回豊田おいでん花火大会観覧記はこちら →